あげまん線は空気を読める手相。

三堀貴浩です。

今回の手相の見方(手相占い)のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

あげまん線です。

※1のような感情線で三本に分かれている手相をあげまん線と言います。


これは、コミュニケーション上手の相の筆頭とも言える手相ですね。

人への思いやりや心配りが感情線の先の割れとして出ます。

家族に対してもとても思いやりを持つ方です。

お世話になった両親がいるなら、両親のためにも仕事を頑張ろう!

という志を持つ素敵な方でもあります。

そして、この線がある方には人の心理が手に取るように分かります。

これがある方は空気を読める方と言ってもよいですね。

相手の状態を把握して声をかけることができますよ。

さげまんの特徴の一つは、空気を読まないということだからなのです。

空気を読まないというのは思いやりがない、ということなのですよね。

私も要注意のところです。

ビジネスでも恋愛でも、気配りが大切なのは同じで、その人の知能が高いかどうか?というのは

気配りに一番出たりするようです。

ですから、この線がある方はビジネスや恋愛にも吉相ですよ。

長所を伸ばすと人は開運しますので、気配りのレベルを上げて先へ先へ行動していきましょう。

あげまん線の開運のキーワードの一つです。

この相の方がさらに運気をあげる強力な質問は「私は相手のために何ができるだろうか?」です。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 1789今日の閲覧数:
  • 785今日の訪問者数:
  • 991昨日の訪問者数:
  • 1,070一日あたりの訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ