三角紋 小指下

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

●手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ-三角紋

三角紋です。

出る時はかなり鮮やかに出るので、出来たときは何だか感激したくなる相です。

三角紋はそこに出ている場所が持つ意味を、強める働きがあります。

※1の部分に出ているものは、小指の下ですから、ここは経済やコミュニケーション能力などを司ります。

ここに三角紋が出ているケースの多くは、経済的合理性の高まりです。

これはどういうことなのかというと、ビジネスのセンスが高まっているということでもあります。

何らかの力のサポートがあって、自分だけでは出ないような閃きが出やすい状態にあるということです。

事業運は抜群によいですね。

あと、投資などにもよい線です。

この紋は経済に関することのインスピレーションが冴えている状態であることを示す線ですよ。

ただこの紋があったにしろ、投資をするなら、徹底的に投資先のことを調べることをお勧めします。

よく分からないものに投資することは、この紋があったにしろよしたほうがいいですね。

中華街で私は占い修行をしていたのですが、当然、華僑(中国国籍を持って他の国で働く人)と言われる人たちと働いていました。

その方達の中でも、華僑の経営者から、経済的合理性のすごさを感じたのです。

「信頼ができて利益に繋がることには全く出資を惜しまなくて、効果がよく分からない他のところには全く支出を抑える」

本当にこのシンプルなことを哲学として骨の髄までしみこませている、といった感じです。

小指の下に三角紋が出るような場合、この性質が強まります。

本当に価値がある(この先のしあわせに結びつく)ことにお金を使うことができるようになることを示す紋でもあるのです。

この紋は、個人的に「華僑紋」と呼びたいぐらい、その性質が身につき始めていることを示す紋ですね。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

 

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 384今日の閲覧数:
  • 190今日の訪問者数:
  • 1360昨日の訪問者数:
  • 1,318一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ