東京に住む、手相に三角紋がある元起業塾生ユウコ。

東京に住む、手相に三角紋がある元起業塾生ユウコ。

手相の三角紋がこの先に示すものとは?

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

薬指下に出る三角紋です。(太陽丘に出るものです)

ところで、あなたは知っていますか?

三角紋というのはその丘のパワーが著しく上がる時に出るのです。

太陽丘といえば、幸運線である太陽線がでる所ですよね。

太陽丘には富や名声や、、人気、、、そしてチャンスなどの意味があります。

つまり、三角紋が太陽丘にでるときは、後にあなたの念願が叶うような出来事が起こります。

大幸運といえるものでしょう。

ただ、、、私の実感からいうと、棚からボタ餅的にチャンス待っている人にはこの三角紋を見たことがありません。

もちろん、私が見ていないだけで中には幸運な人がいて例外もあるかもしれませんが、、、、

チャンスの元をせっせとつくっている人にこの手相はでますよ。

開運するために自分の得意分野を磨いて、チャンスを受けとめる準備ができている人にクッキリとみることがあります。

それでは、今回は太陽丘の三角紋をもつ人のストーリーをお届けします。

(フィクションです)

●東京に手相の太陽丘に三角紋が出ている女性がいた。

名前はユウコ。年齢は38歳。

最近、東京の女性向けの起業塾を卒業したばかりなのだ。

東京にあるこの起業塾は自分の長所をいかしたビジネスプランのたてかた、商品のつくり方から、マーケティングのことまで教えてくれた。

ちなみに、この起業塾で東京で学んでいる時から手相に三角紋が出てきたのだ。

手相の太陽丘の三角紋は「成功や幸運」をうけとめるだけのベースを自分の中につくっている時によく手相に出てくる。

チャンスがやってくるのはその後、、、、

この東京の起業塾のよさは、、、仲間ができるということが一番のメリットだとユウコは思う。

どの塾でもいえると思うが、仲間ができるのは通信教育にはない大きなメリットである。

東京の起業塾で講習をうけたあとに東京のとあるカフェで、仲間の女性とビジネスプランについて女子高生のようにはしゃぎながら話すのが好きだったのだ。

起業をこころざすほど向上心の強い女性と、東京で友達になれたことがユウコとしては嬉しかった。

ユウコは起業塾生の中でも、何で起業するか?というところを決めるのが遅かったほうだ。

ただ、自身の強みは「英語」である。

会社の中で、過去に翻訳の仕事をしていたので、翻訳の仕事で東京で起業をしようと思った。

ユウコが特にやりたいのがビジネス書の翻訳。

アメリカで流行ったビジネスの手法は必ず、日本にくる。

だから、英語で書かれたビジネス書にはとても有益な情報が書かれていることが多い。

そしてユウコ自身もお世話になったことがある。

ユウコは翻訳オタクといえるので、本を読む時には翻訳された本の訳がうまいことを何よりも大切にしていた。

今度はユウコが翻訳する立場として活躍するのだ。

この東京のカフェで手相の太陽丘に三角紋をにぎりしめながら、次のステップであるサイトづくりのことをユウコは考えていた。

手相の太陽丘の三角紋の幸運がユウコにやってくる日は近い。

意外と早く翻訳の仕事がブレイクすることにユウコはまだ知るよしもなかった。。。。。●

このユウコのように、太陽丘にでる三角紋の手相は才能を発揮するために動いている段階で出ることが多いです。

動物が地震を予知するのと同じで、この先の幸運を予知する手相ですよ。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 482今日の閲覧数:
  • 225今日の訪問者数:
  • 1360昨日の訪問者数:
  • 1,318一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ