反抗線 反逆のカリスマには素直さがあった。

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

※1のようにやや上向いた頭脳線と反抗線です。

反抗線というのは、正義感が強くて文字通り反抗的な方に多い手相です。

そして、これに上がった頭脳線があるとやや疑い深くなってきます。

とても合理的な考え方をしていて、知恵のある方とも言えるのです。

これは人から騙されにくいことも示す線ですね。

意思が強いので、うまくいけば反逆のカリスマとなれる手相なのですが

反逆のカリスマ的に活躍するためには、反抗心と別に素直さが大切だったりするようです。

例えば、この手相の方の場合で、もったいないことに運気をどんどん悪くしてしまう人って

「開運のためにこういうことをやるといいですよ」というと、ホントですかぁ~?と返すのです。

もったいない人ってなぜかみんな一様に「ホントですかぁ~?」なんですよね(笑)

疑う習慣がついてしまうと、現状が打破しにくくなります。

試してみないと、その時点では良い悪いは判断できませんよね。

運気の良い人ほど凄まじい早さでひとまず素直に実践して、使えるかどうかを判断します。

その方が早いし経験になることを知っているからですね。

良い事はどんどん取り入れていけば、すごい意思力で開運できる手相ですよ。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


ご覧になられている人の数

  • 306今日の閲覧数:
  • 111今日の訪問者数:
  • 1104昨日の訪問者数:
  • 1,076一日あたりの訪問者数:
  • 7現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ