フリーダム線

どんなことにも偏見を持たずに、相手のフリーダムな立場を許すと同時に、自身もフリーダムな生き方をされる方がおられます。

見識が広く、頭脳が鋭く革命的な方にあることが多い線ですよ。

そのような方にある、この線をフリーダム線と、私は名づけました。

おそらく、この線はどこの本を読んでも載っていないものだと思います。

(似ている意味の線はあるかもしれませんが)

●手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ-フリーダム線

※1の薬指の下から薬指と中指にカーブして曲がって入っていく曲線です。

やや薬指側に入っていきますよ。

あるかないか?一見分からないほど薄くでることが多いです。

ただ、皮膚の表面の流れ?のようなものが、フリーダム線を示しているケースが多いので、私はそこを観ています。

この線以外のケースでも、線が出ていなくても流れが示していることはあまりにも多いので、私の場合は皮膚上の流れもみます。

フリーダムの意味について「wikipedia

」へ

この線の意味がそのまま載っているような感じです。

この線がある方は、独特の思想を持ち、世の中に蔓延している多くの思想から自由であり革命家といっても良いでしょう。

そして、楽天的であり、いつでも明るく生きることができます。

その明るさは、学んできた結果としての明るさです。

どうやら、ただの明るさではありません。

例えば、作家の中谷彰宏さんの手相を何かの本で観たことがあるのですが、ものの見事にフリーダム線の流れをされていました。

フリーダム線は、線を探すのではなく手の表面上の流れを観ます。

線を探しても無いことが多いです。

この方は恋愛でも、世間一般の結婚や恋愛の枠ではとらえません。

別の、自身で作りあげていった人生哲学にそった判断をされるのです。

だから、その人生哲学にそったことであればはた目から見ると不倫のようなことでも何でもします。

仕事においても、人生哲学にそったことであれば、何でもします。

発想がとにかく自由ですよ。

とにかく、世の中の流れからフリーダムである、ということなのです。

そこに「世間一般的にどうである」という価値判断の基準は一切ありません。

まさに革命家といっても良いでしょう。

どうやら、これはかなりの吉相として数えても良いように感じます。

フリーダム線が出る方は、ある意味では仙人か宇宙人のようですね。

本当に見分けるのが難しい線かもしれません。

薬指の下には紋のようなものが出ることが多く、それが周りの線を押しやっているために、フリーダム線に見えるケースが多いですが、それは違います。

見分けるポイントはあくまでも、感情線から出ている、ということです。

中々面白い線ですね。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

個性に合わせた最短ルートの開運法をお伝えするには、
手相鑑定にお越しいただくのがベストです。


・東京手相鑑定についてはこちらへ

・福岡手相鑑定についてはこちらへ

人生を本質的に成功させたい方は、
下記の無料メルマガにご登録ください。

絶対開運の法則メルマガの無料登録はこちらへ
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


ご覧になられている人の数

  • 798今日の閲覧数:
  • 330今日の訪問者数:
  • 1124昨日の訪問者数:
  • 1,134一日あたりの訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ