感情線 長いもの

さてさて、今回の手相の見方のテーマは

●手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ-感情線 長い

感情線です。

※1のような長い感情線について、書かせて頂きます。

基本的に感情線というのは、長ければ長いほど感情のパワーが強いです。

クールな方というのは、感情線が短い場合が圧倒的に多いですね。

感情線が長い方は、情にもろく、情熱的です。

この図の手相だと、感情線がきわだって長いので、とにかく感情的に生きている方と言えるでしょう。

人のことをしっかり分析しているように見えても「あの人は何々だから、こうだ」と言っているものの、全ては自分の「好き嫌い」という感情からきている考えなので

その分析が事実から離れていることも、かなりあるかもしれません。

メルヘンの世界で生きているわけではないですから、事実と感情をしっかり意識的に分けていくことで

人間関係や、仕事をうまくいかせる道が見つかりやすいでしょう。

人間は感情の生き物だということは間違いなくて、人と接する時はそれを常に頭に入れておいたほうがいい部分もあるでしょうが

自分がより素晴らしい人生を歩みたいなら、起こった事実と感情を分けることは必須です。

例えば「リストラされた」という場合、感情にまかせた考え方だと「何で俺が!」「俺はダメ人間だ」と憤慨したり、悲しくなったりしますよね。

これは、事実と感情がまざっている状態です。

事実と感情を分けることは、人生の大きなテーマと言えます。

事実と感情を分けて観たなら、この先の可能性まで目を向けることができるでしょう。

それによって、チャンスが見つかりやすくなります。

そして、※1の人差指につく感情線というのは

女性でも男性でも、礼儀や規律を重んじる方が多いです。

かなり、教育的な性格をされていることが多いので、人を育てることに関してとても優れた才能を発揮します。

リーダーにも多い相なのです。

ただ、ともすれば教育しているつもりが、ただのエゴで相手のためになっていなかったというケースもあるので、要注意です。

感情線でも、線の先が上に上がるパターンと

下に下がるパターンがあるのですが、上に上がったほうが感情のコントロールがきく方ですね。

(感情線が下に下がる場合のケースもありますので、後にそれもこのブログで扱っていきます。)

女性ですと、感情線が人差指の下までつく方は

恋愛=結婚という考え方をされますので、お付き合いされる男性は結婚を頭に入れておいた方がよいかもしれません。

貞操観念も強いです。

とても真面目でしっかりものの相なのですよね。

いわゆる、しっかりものの長女タイプの方が、この感情線なのです。

男性でも、感情線が長く人差指の下までついている方は

規律を重んじる、社会的に大人な方が多いでしょう。

手相の生命線、頭脳線、感情線の3線の内

感情線だけが、やけに目立って長いようなら

とても、思いやりがあり熱いハートを持っています。

後は、学ぶことを学んで実践していったなら、必ず大成功をおさめられます。

感情はエネルギーですから、そのエネルギーのベクトルの向け方を知っているなら、この方は強いでしょう。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 2386今日の閲覧数:
  • 878今日の訪問者数:
  • 1195昨日の訪問者数:
  • 1,304一日あたりの訪問者数:
  • 11現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ