感情線 刺激を追い求める手相

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

※1のように鎖感情線(上)とビア・ラシビア(下)のある手相です。

この二つはとても刺激を好む手相ですよ。

鎖型の感情線が目立ってある場合ですと、なかなか感情の揺れは大きかったります。

とても思いやりがあり、繊細な感情線ですね。

また、人として魅力的でもあります。

たしかに、感情表現が豊かな人のほうが人間味はありますよね。

ただ、寂しい気持ちを埋めるために、そんなに好きでもない異性と付き合ったり、気持ちを埋めるための行動をとりやすい所があります。

またお酒、ショッピング、異性関係、に気持ちを埋めるための行動が現れることが多いので、そこはやや注意かもしれません。

良い未来につながることを真剣に考えて、アクションを起こしていきましょう。

時間をフルに活かして、幸せな人生を生きたい場合はここが一番大切です。

そして、下の半円状にでるビアラシビアは自由を愛し刺激を追い求める性質を現すのです。

自由を得るためにパワフルに行動するなど長所もある線ですよ。

ちなみにビアラシビアを持つ方は、気持ちがよい刺激を受けるとそれを繰り返す傾向が強かったりします。

あなたにこれはありますか?

、、、、、うん、なるほど、あると仮定しますね。

つまり、それがより良い投資になるものならば、必ず素晴らしい結果になりますよね。

実は私にもビアラシビアが何重にあります。

私自身、何かの依存症になりやすいことを知っているので、それだけに良い習慣をクセづけするとプラスに活かせたりしますよ。

どの手相にも一長一短があるなぁと、つくづく思うわけなのです。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 485今日の閲覧数:
  • 228今日の訪問者数:
  • 1360昨日の訪問者数:
  • 1,318一日あたりの訪問者数:
  • 6現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ