生命線に頭脳線がくっついている子供編

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは子育て編です。

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

このように生命線と頭脳線がくっついて下に伸びているお子さん。

そう。この手相は周りの空気を敏感に読んで、あまり気持ちを出さない手相です。

人から嫌われたくない気持ちの強い傾向のある頭脳線ですね。

考えが深くて子供時代は特に賢くみえるタイプでもあります。

親が気をつけることとしては、、、、

絶対にけなしちゃダメです。

なぜ、けなさないほうがよいのか?

頭脳線と生命線がくっついている子供は、親からの言葉で自信を失いやすいですよ。

けなされると、自分はダメなんだ、、、と思いやすいところありますね。

子供の場合はとくにそう。

たとえば、学校のテストの点数で80点とった時に、、、、、

「残りの20点はどこ間違ったの?」とか言う、すごい人がいますよね。

親の方が減点主義で、、、子供の心が悲鳴をあげるぐらい減点主義の教えを叩き込んでいるわけなのです。

いちどこれがしみこむと、幸せをかんじにくくなっちゃいますよね。

ええ、きっとあなたもお分かりのように

この手相の子供を伸ばすためには、、、、、

ほめてあげることにつきます。

頭脳線と生命線がはなれているタイプなら、ほめすぎてわがまま放題になったりするかもしれません。

ほめるのは基本スタンスなのでしょうが、対策が必要です。

しかし、この手相の子供に限ってはそんなことはないでしょう。

テストで80点とったなら、、、、

「80点もとれたのすごいね!どうやって勉強したの?」

このように加点主義のほめかたで、勉強のプロセスまでほめてあげるのが良いと思います。

この手相の方は試行錯誤するのを楽しめるようになると、すごい大成しやすいですよ。

そのために親のほめ方は大いに影響します。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 814今日の閲覧数:
  • 311今日の訪問者数:
  • 1005昨日の訪問者数:
  • 1,127一日あたりの訪問者数:
  • 5現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ