『お願い』コメントを下さい。

こんにちは、三堀です。

いじめって嫌いですか?

僕は大嫌いどころか憎悪してます。
いじめっこの全てが消滅してほしいと心底思ってたぐらいです。
(今では、ページ下部の”気づき”によりその気持ちは別に向いてますが)

僕は小学校、中学校、高校、職場の全てで
いじめを経験しました。

学校に行くのを思うと、心臓の動悸が
止まらなかったこともあります。

通学路で理由も分からず涙が
流れ落ち止まらなかったこともあります。

人に泣いてるのを見られたくなくて、
近くの駐車場に隠れて泣いてました。

僕はこの世の全てを憎んでました。。。

なぜ、自分が生まれてきてしまったのか?

なぜ、自分ばっかりが地獄のような日々を
送らなければいけないのか?

つねにそんな事を考えていました。

しかし、

地獄は天国へと変貌を遂げました。

魑魅魍魎がたむろして魑魅魍魎が傷つけあってばかりの地獄だと思ってた僕の人生。
(wikiで調べると魑魅魍魎とは人に害を与える化け物を意味するそうです)

そんな人生から、

全ての人から光を感じる暖かい人生になりました。

今、結婚前提(3月入籍予定)でお付き合いしている彼女を始め、暖かい人達に囲まれています。
向上心がエベレスト級で、人助けをし世に大きな影響をもたらしてる友人にも恵まれてます。

ただ、僕自身はまだまだな所ばかりです。

特に、僕の反省点は、身近の人間にばかり優しいところです。
正直、僕が家族や彼女に優しくする分の10分の1程度でも他の人に向けられてるか、若干微妙です(^^;)

まだまだの僕ですが、ストレスフリーで毎日幸福な日々を享受しながら、『開運者を生み出す』という、僕の志を全うできる毎日を送っています。

なぜ、魑魅魍魎溢れる地獄のような人生から、毎日愛を感じる幸福な人生へと激変させることができたのか?

『全ての原因は自分にあること』

を体感レベルで理解したからです。
”きづき”が得られたという事です。

もう少し、具体的に言うなら、

不幸になるのも幸せになるのも、全く同じ原理であることを理解しました。

その原理を応用して、ある程度、望む人生を手にすることができました。

おそらく、現在進行形で、
今の人生が恵みと感じられない人も多いかもしれません。

職場の人間関係に悩む人。

旦那様との関係がうまくいかない人。

親戚との関係がうまくいかない人。

結婚のチャンスに恵まれない人。

様々な悩みがあると思います。

そこで『お願い』があります。

あなたの悩みをこの記事にコメントして
シェアして頂けませんか?

もちろん匿名で結構です。
(アメブロを使ってる方は、名前の欄を消してくださいね。
ログアウトしてからコメントすると匿名にするのに確実です。)

このブログやメルマガをお読みの方が、
どのような悩みを持っているのか?

私自身、もう少し掴みたいのもあります。

ぜひ、良かったら、下記の質問に沿って、
この記事にコメントを残してください。

強力な質問を織り交ぜていますので、
これを考えるだけでも一歩進めますね。

———————————–

1: 現在の悩み

2: どんな自分であればその悩みは解決できるか?
(あくまでも”問題を解決できる理想の自分はどんな人間か?”
にフォーカスを当ててください。)

3: そのような自分になるための一歩に何をするか?

———————————–

ぜひ、良かったらコメントを下さい。

できるだけコメントをお返しさせて頂きたいです。

ちなみに上記の質問に対し「まだ、分からない」というのも一つの重要な答えですので、それでも大丈夫です。

これからも一緒に素晴らしい人生を目指していきましょう(^0^)

ほんの1ミリ程度の決定的な行動だけで、
激変していくのが人生です。

”中国の蝶のはばたきがアメリカでのハリケーンになる”

と言われる、バタフライエフェクトのように、コメント一つでも人生は大きく変わるものです。

ぜひ、下記の質問に沿って、コメント頂ければ幸いです。

————————————-

1: 現在の悩み

2: どんな自分であればその悩みは解決できるか?
(あくまでも”問題を解決できる理想の自分はどんな人間か?”
にフォーカスを当ててください。)

3: そのような自分になるための一歩に何をするか?

————————————-

三堀

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


ご覧になられている人の数

  • 3191今日の閲覧数:
  • 1062今日の訪問者数:
  • 1104昨日の訪問者数:
  • 1,076一日あたりの訪問者数:
  • 12現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ