月だけが、私のしていることを見おろしていた。

こんにちは、三堀です。

先日、僕の手相を拝見していた女性が、

出版を果たしました!

お名前は成田名璃子さんです。

以前から、

彼女には未来小説という開運法をお伝えして、

熱心に実践しておられたのが印象的でした。

(このブログの、望む人生を作る方法です)

そのすえに、出版まで実現されたのは、

僕も驚きでした。

そして、デビュー作である彼女の本を

「どんな感じかな?」と読み始めました。

・・・・



ページをめくる手が止まらなかったです。

読んだ後に、物語の余韻が残って、

フワフワした気分が3日間続くほどでした。

凄まじい小説のセンスだと思います。

(このセンスがあれば、僕が開運法をお渡ししなくても、

出版は実現した可能性が高いです(^^;))

ですから、このブログでご紹介します。

月だけが、私のしていることを見おろしていた。 (メディアワークス文庫)/成田 名璃子

¥620

Amazon.co.jp

主人公の二宮咲子は、高層マンション住まいの、

高学歴、29歳のキャリアウーマン。

咲子はひょんな理由から本当に大切な彼と別れ、

その彼のことが忘れらない日々を過ごしていた、、、

本当は大切だった彼、

やさしくて寛容で、いつも温かく見守ってくれた彼。

そんな時、酔っ払った同僚に連れられ、

占いを観てもらいに行ったのだ。

そして、

怪しい占い師に衝撃の予言が告げられる事に。

その予言から、

咲子の運命は急激にあらぬ方向へ進んでいく。

・・・

注 当然ですが、ここには

物語の内容の1パーセントも書いていません。

ここにはあまり書けませんが、

ラストが全く予測できませんでした。。。(^^;)

物語の伏線のはり方もハンパじゃなくうまくて、

驚いています。

不思議なんですが、

どんどん次を読みたくなるんですよね。

僕はこのデビュー作で、

成田名璃子さんのファンになりました。

デビューする前の彼女を知っているだけに、

また感慨深いです。

ぜひ、あなたも手にとって読んでみて下さい。

この作品の不思議な魅力に、

引き込まれていくと思います。

時間を忘れて夢中に読んで、

寝不足にならないように注意してくださいね。

月だけが、私のしていることを見おろしていた。 (メディアワークス文庫)/成田 名璃子

¥620

Amazon.co.jp

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 479今日の閲覧数:
  • 223今日の訪問者数:
  • 1360昨日の訪問者数:
  • 1,318一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ