二重生命線

さてさて、今回のテーマは

●手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ-2重生命線

●手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ-2重生命線2

二重生命線です。

上の図二つとも、二重生命線ですね。

これは、体の芯が強いことを示しています。

病気をしないか?というと、当然、生活習慣によっては病気をします。

だけれども、この方達はとてつもなく生命力が強いですね。

そして、格闘技やスポーツ選手に向いています。

どういうわけか、酒豪に多い相でもありますね。

そして、メンタル的にもそのパワーに応じた逞しいメンタルをお持ちの方が多いです。

体と心は繋がっているので、当然と言えば当然です。

だから、人生に対して楽観的な見方をして生きることができる方にもこの相の方が多いですね。

私が観て気づいたのは、家族を養う女性、家事と仕事を立派に両立している女性に多くこの相が観られたということです。

人生には「必要なものが与えられる」という原則があるように私は考えていますので、体力が与えられているということなのですね。

この相は、かなり先天的な要素も強いです。

無いからといって、体力が無いわけではないですよ。

生活に疲れないほどの体のパワーというのは、後からいくらでも鍛えることができますから。

ここから少し話がずれますが、体のパワーと心を分ける人がいますが

これは絶対にセットです。

体の中に心があり、体がどのようなものかによって、持つことができる心が変わります。

人生を大きく変える要素の一つに、まず体感覚があります。

感じている体が変われば、人生への感覚が変わるのです。

懸垂を20回できる人がいたとして、懸垂が1回もできない人がいます。

20回できる人と、1回できる人、その時点で感じている体の感覚が違うので、人生の見え方が違います。

一言で言うと「可能だ!」と思える領域の大きさに、違いが出ます。

50回できる人、100回できる人、これもまた違います。

ギネス記録は370回ほどでしたが、私としてはその人が見ている世界を知りたいですね。

これは私がよく言っている夢の数においても同じで、10個夢がある人、1000個夢がある人では、見えている世界は違います。

感覚が変われば、人生が変わる

だから、体の感覚を変えるのは、もっとも早く人生を変える手段の一つと言えます。

だから、メンタルのコントロールをしようと思うなら、体を鍛えることというのが効率的とも言えるでしょう。

体のパワーは、書く文章のパワーにも顕著に出るし、その影響は全ての活動に出てきます。

「健康」 体のパワーを決して無いがしろにしてはいけませんよね。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 1127今日の閲覧数:
  • 515今日の訪問者数:
  • 991昨日の訪問者数:
  • 1,070一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ