幅が狭い生命線の手相は、強運になりやすい

こんにちは、三堀です。

今回の手相の見方のテーマは

幅が狭い生命線の手相

生命線の幅が狭く、真下に伸びる生命線です。

これは省エネに活動しつつ、長生きしやすい手相ですね。

(生命線が真下に伸びるのが長寿に多い手相)

生命線の幅は広いほうが生命力が高い傾向があります。

大病でもすぐに回復したり。

ただ、天はつねにバランスを取るモノで、幅が狭い生命線はメリットも多いですね。

・人から助けられ、守られやすい

・活動量をおさえて省エネに生きるため実は長生きする人が多い

・あまり過激に働かなくても生活できるようになることが多い

(頼りになるパートナーを無意識に選ぶことも多く)

といった傾向がありますね。

ただ、生命線の幅が狭いにしても、食事内容しだいでかなり強化できますから、ご安心ください。

ちなみに実際、生命線の幅が狭い人って強運になりやすいです。

人から助けられて幸せに生きてる人も多いですよ。

僕自身、本来は生命線の幅が狭いタイプなのですが、ムリしたくないからこそ最少の労力で効率的に開運する方法を研究してるんですよね。

何でも活かしようだと思います(^^)

今日もブログをお読み頂きありがとうございます!

三堀


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
固有の使命、本質的開運法をお伝えしております。

東京手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。

下記の無料メルマガでは、
仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において
最高のバランスで成功する方法をお伝えしています。

絶対開運の法則 無料メルマガに登録する
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)

サブコンテンツ

よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において 最高のバランスで成功する方法をお伝えしています)
絶対開運の法則 無料メルマガに登録する

手相鑑定では、個性に合わせた開運法をお伝えしています。
東京手相鑑定の説明を見る

ご訪問者数

  • 658335総訪問者数:
  • 491今日の閲覧数:
  • 235今日の訪問者数:
  • 645昨日の訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ