神秘十字紋が手相に浮き出やすい時。

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方(手相占い)のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

神秘十字線です。

※1のように感情線と頭脳線をつなぐ十字線が、神秘十字線です。

これは、神秘的なものに対して理解がある方に出ることが多い手相ですね。

大きな災難が、小さな災難になったり、天職が見つかりやすい相です。

今回は神秘十字線の一つの側面をご紹介いたします。

この相は、現在つらい状況にいる人にこそ出たりすることがありますね。

つらい時ほどこの紋が浮き上がってくるという現象を、今までよく観てきました。

そして、ある本で読んだ話にこのような話がありましたね。

「Aさんが亡くなって、海岸のような場所にでて神様と対面しました。振り返るとその海岸には今まで自分が生きて歩いてきた足跡がありました。

そして、自分以外の足跡が横に続いているのを発見し、、Aさんは、神様もずっと付いていて下さったのですね。といいました。神様もその事を聴いてにこっと笑い、これはその通り・・・という意味です。

Aさんは、自分が一番つらかった時期の所をみると、二人分の足跡はなく、自分一人分になっていました。

Aさんはうなだれながら、神様どうしてあの時一緒に歩んでくれていなかったのですか?と神様に対して言いました。

神様は、あの時はあなたを背負って歩いていたから、一人分の足跡しか残っていないのです。」

と言ったという話なのです。

つらい時は神様が、色々なことを良い方向になるように働きかけているということだと思います。

つらい時に出る神秘十字紋と関係が深そうな話ですね。

この手相は、このような時により強くなったり、何もない所から出てくることがあります。

ただ、神様は誰でも助けられるわけではなく、自ら行動を起こす人を助けてくれるところがあるようです。

依存体質というのは人から観てもイヤなものですが、それなら神様からみてもイヤですよね。

「人に与えたものが自分に返ってくる」という原則を学びに人生を生きているのに、人に与えようとしない人に神様がその分以上に与え過ぎては本末転倒だからだと感じています。

神様のニーズも満たして、自分のニーズも満たすことが大切だと手相家として感じています。

私も神様がしてほしいことを満たしながら、自分の願望を満たしていくことを肝にめいじます。。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 384今日の閲覧数:
  • 190今日の訪問者数:
  • 1360昨日の訪問者数:
  • 1,318一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ