モノづくりに適性のある手相~頭脳線が急激に下に伸びる手相~

こんばんは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

頭脳線が中指と薬指の間ぐらいで急角度で一気に下に伸びる手相です。

頭脳線が下に伸びるのはスピリチュアルな人が多いというのが一般論です

(確かにそのような側面もあると思います)

ただ、途中で崖から落ちる水の如く下に伸びる手相はもう一つの側面があります。

それは、、、、、

これは物づくりが得意な人によく見られる傾向がありますアップ

モノづくりとして多いのが小説、絵画、イラストなどです。ご年配の人だとキルトや鎌倉彫りなどなど、モノづくりの幅は非常に多岐にわたっています。

想像力をモノという形で表すことに秀でていますよ~。

この手相の人は創作意欲の強い人が多いです。

あと、この頭脳線の人は料理を作ることが好きになる傾向もあるようです割り箸

ちなみに、この手相の人はモノをつくりたくなることが多いですが、その方向は音楽に向くこともありますね。

モノといっても形あるものとは限りませんよ~。

ちなみにこの手相の人は熱中しやすく、熱中すると寝る間も惜しんでとことんハマる人でもありますねいて座

僕は、これも職人な手相の1つに数えています。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


ご覧になられている人の数

  • 326今日の閲覧数:
  • 115今日の訪問者数:
  • 1104昨日の訪問者数:
  • 1,076一日あたりの訪問者数:
  • 8現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ