法律家に向く手相~弁護士、検事、司法書士~

こんばんは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

法律家に向く手相です。

横に緩やかに伸びるのが特徴です。

(直線で伸びる線はまた違う線ですね)

この頭脳線の形は、法律関係のお仕事をされている方に、とっても多い頭脳線です。

司法書士の方にもこのタイプの手相の人がよくいますし、かなり多いです。

ちなみに、公認会計士の人にも、このタイプの手相の人がよくおられますね。

さらに感情線が人差し指に向かうとポイントが高いです。

その場合は、きちっとした話し方をするのも特徴です。

法律に向く手相、というのもなかなか特徴的ですね。

やはり、論理の世界は横に流れる頭脳線の担当であることが多いようです。

左脳的なものは、横に伸びる頭脳線の領域だったりしますね(*^^)v

今日もブログをお読み頂きありがとうございました。

三堀貴浩

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

(次の手相鑑定予定が表示されます。)

お陰さまで出版することができました。

恋愛や金運をテーマにまとめられた本です。

ぜひご覧ください。

幸福手相-手相の見方を知って、今すぐ幸せになれる!-/三堀 貴浩

¥1,260

Amazon.co.jp

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 398今日の閲覧数:
  • 196今日の訪問者数:
  • 1360昨日の訪問者数:
  • 1,318一日あたりの訪問者数:
  • 5現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ