頭脳線 飛ぶ鳥を落とす才能を示すサイン。

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

手相の見方を知ってドカンと開運する?手相の見方ブログ

※1のように1本の頭脳線から、やや長くほんの少しだけ付かず離れずで出る線があります。

優柔不断を示す手相と合わせ鏡のように似ているので、もしかしたら、これを見分けられるのは多くの人の手相を見ている人だけかもしれません。

ただ、頭脳線に出る線としては中々の吉相ですよ。

見た目がひょろひょろっと出るのに反して、素晴らしく良い意味があります。

これはなにかというと、一つの分野に対して飛ぶ鳥を落とすような強力な才能があり、そこを中心に活動範囲を広めることができるサインです。

文章だったら文章を中心に仕事が広がります。

ネットビジネスだったら、ネットビジネスを中心に輪のように音を立てて広がるわけなのです。

とはいっても、才能というのはかくれんぼが好きで、私たちがテレビを観ているだけで開花するわけではないようです。

しかし、この線がある方は基本的に努力家ですから、必ず自分なりに成功することになると思います。

一つの分野で超一流になり始めるのが、勉強と実践に10000時間をかけた時からという法則があるようです。

それが分かっていると、時間を投資するのが楽しくなりますよね。

好きな分野で時間をひたすら投資してそれが人の役に立てば、必ず大活躍することになるでしょう。

これも、この先とても進化できることの証です。

P.S

手相鑑定の詳細はコチラをご覧ください。

三堀貴浩

サブコンテンツ


よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(内容は、人生を貫くカルマの法則・摂理についてであり、精神的な進化により人生を成功させたい人向けです)

絶対開運の法則 無料メルマガ

『東京 手相鑑定』

手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。


『大阪 手相鑑定』

大阪手相鑑定の詳細はコチラをクリックしてください。

ご覧になられている人の数

  • 1787今日の閲覧数:
  • 784今日の訪問者数:
  • 991昨日の訪問者数:
  • 1,070一日あたりの訪問者数:
  • 7現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ