第一火星丘

手相の丘は、星からのエネルギーの貯蔵庫と言われています。

今回の手相の見方のテーマは

第一火星丘

第一火星丘です。

手相には、第一と第二火星丘があるのですが、第一がアクセル、第2がブレーキと言うと分かりやすそうです。

こちらはアクセルです。

発達しているとよく進んでいきます。

ここがよく膨らんでいると、競争心や闘争心が強いですね。

気力があふれていて、よく燃えます。

チャンスをつかもうと積極的にチャレンジしていける所があるので、実際にチャンスをつかむことが多いですね。

ここの膨らみが少ないと、どことなく無気力な感じで、暗いです。

チャンスをつかんで、より結果を出そうという気力が湧いてこないことが多いです。

ただ、この丘も縦線や斜め線で意味が増していくので、膨らみが薄かったとしても大丈夫です。

三堀貴浩

 


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
固有の使命、本質的開運法をお伝えしております。

東京手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。

下記の無料メルマガでは、
仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において
最高のバランスで成功する方法をお伝えしています。

絶対開運の法則 無料メルマガに登録する
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)

お気軽にコメントをどうぞ

サブコンテンツ

よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において 最高のバランスで成功する方法をお伝えしています)
絶対開運の法則 無料メルマガに登録する

手相鑑定では、個性に合わせた開運法をお伝えしています。
東京手相鑑定の説明を見る

ご訪問者数

  • 749647総訪問者数:
  • 248今日の閲覧数:
  • 102今日の訪問者数:
  • 596昨日の訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ