直感線

今回の手相の見方(手相占い)は

直感線

直感線です。

※1※2色分けしていますが、両方とも直感線です。

この直感線というのは、名前通りその人の直感力を示すものですね。

ビジネスマンや経営者にあったりもしますし、占い師にもあったりします。

ただ、結構レアな線ではあります。

前に、女性の経営者の手相を見たら、※2の直感線がありまして

その方に、逆に私の性格が見抜かれてしまいまして、びっくりした経験があります。

※1(赤い線)のようなくっきりした直感線は、現実的にはあまりありませんが

ごく少数の方にはあると思います。

あるとしたら、相当な頭脳の冴えがある方でしょう。

この線は、直感というよりも直観力ですね。

本質を悟る力です。

自分の人生において、何が大切なのか?ということが分かるので

枝葉末節にとらわれず、まっすぐしあわせになりやすいでしょう。

※2(うっすらと縦にちらほら出ている緑の線)の方は、これもまた少数ですが、※1よりも多いですね。

これは、人の顔色の変化を一瞬で感じとったりする相です。

これがある方は、人の気持ちが分かってしまうだけに

クヨクヨしがちなところがあります。

これは、持ち前のインスピレーションをマイナーなことに使ってしまっているケースです。

この線をよい方向に活かすなら、目標はどこを目指すのか?明確にしていくのがよいでしょう。

そうすれば、そのインスピレーションは、夢の達成のために使われることになるからです。

直感線というのは、誰がそれを持っているのか?というところで

激しく意味が変わります。

例えば、夢の達成のためにインスピレーションを使う人もいれば

事業をうまくいかせるためにインスピレーションを使う人もいるわけです。

占い師だったら、相手の未来や過去を観たりするのに使いますし

結婚されている女性だったら、夫のウソを見抜くのに使ったりしますよね。

手相の線全てに言えることなのですが

その人が、どのレベルで生きている人なのか?というところで

線の意味は臨機応変に変わるといっても、いいでしょう。

人の手相を観る人は、そこら辺を知っておかなくてはいけません。

自分の手相を観る場合でも、線のあるなしに一喜一憂するよりも

自分がどのレベルで生きるか?そちらのステージを上げたほうが

よっぽど、手相の全体の線の質は上がる

ということなのです。

つくづく感じますが、手相ほどアナログな占いはありませんね。

実際のところ人は、自分に備わっているもの(線)だけでも

いくらでもテコを効かせて、すぐにでも人生のストーリーを変えることができます。

人生は、思った通りにできます。

三堀


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
固有の使命、本質的開運法をお伝えしております。

東京手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。

下記の無料メルマガでは、
仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において
最高のバランスで成功する方法をお伝えしています。

絶対開運の法則 無料メルマガに登録する
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)

サブコンテンツ

よかったら、手相ブログとセットに、 無料メルマガもお読みください。
(仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において 最高のバランスで成功する方法をお伝えしています)
絶対開運の法則 無料メルマガに登録する

手相鑑定では、個性に合わせた開運法をお伝えしています。
東京手相鑑定の説明を見る

ご訪問者数

  • 683813総訪問者数:
  • 1216今日の閲覧数:
  • 376今日の訪問者数:
  • 749昨日の訪問者数:
  • 5現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ